2019年07月06日

アトピー見える化アプリ「アトピヨ」が全国皮膚科医202名にアンケート調査

皆さん、こんにちわ。アトピヨでは、株式会社プラメドの会員医師(日本全国の皮膚科医202名)に対し、アトピー患者向けアプリ「アトピヨ」に関するアンケートを実施しました。アンケートによると、皮膚科医の4人に1人は症状の経過観察に写真記録を使用し、5人に1人は患者に写真記録を勧めています。

診察の時に写真で経過を見ることができれば、医師にとっても症状がどうなっているのか、わかりやすくていいですよね。アトピーは治ったり、ぶり返したり。この繰り返しです。医師も受診のときに患部を見ただけでは、本当に治ったかどうか判断は難しいと思います。

アトピヨを利用することで、症状の写真を記録したり、患者と医師で写真を共有したり、処方薬データを蓄積したり、患者同士のコミュニケーションにも役立ちます。調査により、医師に評価されています。アトピーでお困りの方はぜひ利用してくださいね。医師が利用してなくても、アトピヨの写真データを見せるだけでかなり有効だと思います。

皮膚科医の過半数は「アトピヨ」の症状の写真記録を評価! 日本初のアトピー見える化アプリが全国皮膚科医202名にアンケート調査 〜夏汗がつらいアトピー、症状経過を写真で記録しよう〜

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by piyokorin at 21:35| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: