2019年09月23日

クラウドファンディング:10月のセリで、他に買い手がない1歳を集め学生たちと競走馬デビューの道へ

皆さん、こんにちわ。台風で被害を受けた千葉県では、停電や断水が続き、まだまだ復旧は難しいみたいです。台風の被害がまだ癒えない千葉県八街市にある馬事学院(通称:バジガク)で、今、クラウドファンディング「10月のセリで、他に買い手がない1歳を集め学生たちと競走馬デビューの道へ」を実施しています。支援募集は10月4日までと残り少なく、緊急支援協力キャンペーンが開催されてますので、馬好き、競馬好きの方は、ぜひ参加してくださいね。

今回の支援金を使い、10月に北海道で行われる「オータムセール」で、買い手のなかったサラブレッドを購入します。バジガクの生徒さんたちがこの馬を競走馬として仕上げ、来年春以降の競馬に出走するわけですが、獲得賞金の4割を引退馬支援に繋げます。

クラウドファンディングはインターネットで資金を募る仕組みです。支援者にはリターンという形でお礼が用意されているものも多く、バジガクが今回実施しているクラウドファンディングでも、馬好きに嬉しい特典が用意されてますよ。

すでにあるリターンに加え、緊急支援協力キャンペーンで、
【学生限定】 お気持ちプラン1,500円
【社会人限定】お気持ちプラン5,000円
また、バジガクにご招待できる【東京駅送迎あり】/バジガクにご招待などが追加されています。

私も競馬が好きで、毎週のように楽しんでます。買い手のない馬や、引退馬への支援に目を向けることで、より、馬が身近なものに感じられるようになると思います。ちょっとした支援で、馬たちの役に立てるのも嬉しいですよね。もっともっと競馬が好きになりそうです。

台風15号の被災、千葉県の馬事学院(通称:バジガク)「10月のセリで他に買い手がない1歳を集め学生たちと競走馬デビューの道へ挑戦!」クラウドファンディング残り16日迫る。緊急支援協力キャンペーン実施へ
ドリームニュース・ブログメディア参加記事
  
posted by piyokorin at 10:34| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

帰国子女ではないのに中学2年生が英検最高峰1級合格

皆さん、こんにちわ。なんと、中学2年生の高居玲奈さんが英検 (R)1級に合格し、その子のロングインタビューが、オンライン英会話ENC/GNAENC/GNAのサイトで公開されています。英検 (R)1級は大学でもハイレベルな学習をしている人が目標にする資格で、かなりの難関です。帰国子女でない彼女が一体、どのように学習し英検 (R)1級を合格したのか、このインタビューにヒントが隠されています。英検 (R)1級を目指す方は必見です。

いくつか取り上げてみると、いろんなものには手を出さず自分に合った参考書を克服すること。見ながら書きながら音読しながら覚えること。帰国子女の英会話や、ニュースを聞くこと。趣味や身の回りのいろんなところに英語を取り入れてきたことなどです。

日常的に楽しみながら生活の中で英語を使うのがいいのだなと感じました。英語は使わなきゃ身につきませんからね。ENC/GNAのレッスンでは、英語力高いフィリピン人講師中の方が数多く在籍されています。フィリピンの公用語は英語で、ENC/GNAのレッスンで普段からネイティブの英語に触れることができるのがいいですよね。英検のコースの用意されていてここから上位合格者が数多く排出されているので皆さんもぜひ利用してね。

帰国子女ではないのに中学2年生が英検最高峰1級合格!オンライン英会話ENC/GNA・会員ロングインタビュー公開!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by piyokorin at 17:35| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする